top of page

あなたのトレーニングが効果的になる!分割トレーニングの秘密

こんにちは!


今日は、みなさんの中でも特に情熱的にトレーニングに取り組む皆様からの、一つの重要な質問に応えたいと思います。


それは「トレーニングの種目をどのように分割すべきか?」という問いです。






その疑問を持つこと自体が、あなたの真剣さと、より良い結果を求める熱意を物語っています。


私たちはその姿勢を心から尊敬し、応援しています。


そのため、今日は特別に、あなたのトレーニングをさらにパワーアップさせるための、「分割トレーニング」の秘訣を共有したいと思います。


これを活用すれば、トレーニングの質も量も、そして何よりも持続性を確保することが可能になるでしょう。




なぜ分割トレーニングがおすすめなのか?

まず一点目として、週に3回以上トレーニングをするような高頻度の方は、筋肉に十分な休息を与えられないことが多いです。


これは疲労の蓄積や怪我の原因になります。


そこで役立つのが分割トレーニング。


異なる部位を異なる日にトレーニングすることで、筋肉は十分な休息時間を得られます。

また二点目として、疲労を感じやすい方にも分割トレーニングは有効です。


全身を一日でトレーニングするよりも、部位ごとに分けてトレーニングすることで、一度に疲労が溜まることが少なくなります。

このように、分割トレーニングは以下のようなメリットがあります:




  1. 1つの部位に集中してトレーニング時間を使えます

  2. 筋肉に疲労が溜まりにくいです

  3. 怪我の予防にもつながります



しかし、一方でデメリットも存在します。


頻度を空けてしまうと、長い期間トレーニングしない部位が出てきてしまうことや、トレーニング頻度を高めてトレーニングしなければならなくなることです。



分割トレーニングの具体的な方法 では具体的にどのようにトレーニングを分割すれば良いのでしょうか?


以下、いくつかの例を示します:

2分割法

①上半身と下半身で分ける

➁押す動作と引く動作で分ける

3分割法 ①胸、背中、脚


4分割法 ①胸、肩、背中、脚


これらの方法は一例です。


自分の目標や体力、トレーニング頻度などに合わせて、適切な分割方法を選ぶことが大切です。


いかがでしたか?


分割トレーニングは、筋肉に十分な休息を与えながらも、効率よくトレーニングを進めることができる素晴らしい方法です。


ただし、その分トレーニング頻度を確保することが重要になるため、自分のライフスタイルに合わせてスケジューリングすることを忘れないでください。




そして何よりも、分割トレーニングは、自分自身の体調と相談しながら進めてください。


疲労を溜め込まず、健康に気をつけてトレーニングを続けることが、あなたが達成したい目標に最も近づくための道だと私たちは信じています。


あなたの熱意と努力を心から尊敬し、そして私たちはその一部になれることを感謝しています。


私たちはあなたが自身のフィットネスの旅を続ける中で、常にそばで支え続けます。


あなたの健康と成功を祈りつつ、また次のブログでお会いしましょう。


それでは、次回のトレーニングで新たなる挑戦を、楽しみにしています!

閲覧数:34回

Comments


bottom of page