top of page

くびれを作る為には、呼吸が大事

更新日:1月22日

今回は「くびれを作る為には、呼吸が大事!」についてです!




ウエストを細くする際に、必要なことがあります。




それは

「息を吐く!」

ということです。




なぜくびれの為に呼吸の息を吐くことが大事かというと、

①お腹の筋肉を使えるようにする

➁風船がパンパンのようにお腹がパンパンになってしまうことを防ぐ




1つ目の「お腹の筋肉を使えるようにする為」なのですが、お腹の筋肉がうまく働かないとウエストは寸胴になりやすくなります。


お腹の筋肉は背中を丸めたときに使われます。

息がしっかり吐けないと背中は丸まりにくく、お腹の筋肉が使われづらくなります。


これは、

①息を目一杯10秒間吸って、息を止めながら、背中を丸める

➁息を目一杯10秒間吐いて、息を止めながら、背中を丸める

をやり比べてみてください。


後者の「➁息を目一杯10秒間吐いて、息を止めながら、背中を丸める」の方が背中を丸まりやすくなかったでしょうか?


息をしっかり吐けることで、背中を丸めやすくなり、お腹の筋肉が使いやすくなります。




呼吸で息を吐くトレーニングとしては、




「キャットバックブリージング」がおすすめです。

キャットバックブリージングとは

①四つん這いになり、背中を丸める

➁背中をさらに丸めながら、5秒間息を吐く

③その状態をキープしたまま、5秒間息を止める

④さらにその状態をキープしたまま、5秒間息を吸う

※➁~④を10回程度繰り返し行う




そのほかにも、

「ウエイトトレーニング中は、息を吐くことを意識してトレーニングする」

ことも効果的です。




ぜひ実施してみてください!




閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page