top of page

ダイエットの成功の鍵:摂取カロリーのコントロール

更新日:2023年7月4日

前回は「消費カロリー」とその増やし方についてお話しました。

今回はもう一つの大事な要素、「摂取カロリー」について詳しく解説していきます。



ダイエットにおける摂取カロリーの重要性


皆さん、ダイエットは「消費カロリー」と「摂取カロリー」のバランスが成功の鍵だと覚えていますか?

そのうちの一つ、「摂取カロリー」について、しっかりと把握しておかなければ、ダイエットはうまくいきません。


適度に摂取カロリーを抑えるべし


そう、ダイエット成功の一つの秘訣は「摂取カロリーを適度に抑える」ことなのです。


なぜ摂取カロリーを抑えることが大切なのか


その理由はシンプルです。

ダイエットをする時、消費カロリーより摂取カロリーが上回っている状態では、どれだけ運動をしても体重は落ちません。


たくさん運動をして消費カロリーを増やしても、それを上回る量の食物を摂取してしまえば、結局のところ体重はなかなか落ちないのです。


だからと言って摂取カロリーを極端に落とせばいいわけではありません。

摂取カロリーは「適度に」落とすことが大切です。

基礎代謝のkcalより下回ると体調不良にも繋がり、体脂肪ではなく、筋肉量もどんどん落ちてしまう可能性があります。


本末転倒なダイエットを避ける


例えば、一日に500kcalしか摂取しないダイエットを始めたとします。

これは体にとっては極端な状態で、体は「飢餓状態」と誤解します。

そして、貴重なエネルギー源である筋肉をエネルギーに変えてしまうのです。

これでは本末転倒。

せっかく筋肉をつけて基礎代謝を上げようと運動をしていても、筋肉が落ちてしまっては元も子もありません。


そのため、適度にカロリーを摂取しつつ、必要な栄養素はしっかりと補給することが大切です。

栄養バランスを考えた食事を心がけることで、健康的に体重を落としながら、筋肉を維持することが可能になります。


摂取カロリーと適切な食事


食事の際には、カロリーだけでなく栄養バランスも考えてみましょう。

例えば、タンパク質は筋肉を維持・増強するために必要な栄養素で、ダイエット中でもしっかりと摂取することが必要です。


一方、糖質や脂質はエネルギー源となりますが、摂取しすぎると体重増加の原因にもなるので注意が必要です。

それぞれの栄養素について理解し、適量を摂取することが大切です。


ダイエット成功の秘訣は"バランス"


ダイエットとは、「消費カロリーを上げる」ことと、「摂取カロリーを適度に抑える」こと、この二つがバランス良く行えるかどうかが鍵となります。

無理な食事制限や過度な運動は一時的な結果はもたらすかもしれませんが、長期的には体調不良やリバウンドを招く可能性もあります。


ゆえに、「健康的にダイエットをする」とは、体重を落とすだけでなく、体調や体力を保つことも意味します。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

8月分 口座振替日の変更について

お世話になっております。 フィットネスジムREALの会員の皆様へご案内申し上げます。 8月分の口座振替日につきまして、当初の予定では7月25日(木)を予定しておりましたが、お手続きの都合により7月26日(金)に変更させていただくこととなりました。 会員の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。 ご入金に関してのご不明点等ございましたら、お気軽にお問い

Comments


bottom of page