トレーニングで結果を出す○○の作り方!?

更新日:10月28日

「身体を引き締めたい!」

「筋肉を大きくしたい!」

「試合でいい結果を出したい!」

「ずっと元気な身体でいたい!」



皆さんどのような目標の為に、トレーニングされていますか?



結果を出す人・出さない人では大きく違うことがあります。

それは「目標の作り方」です。





Aさんは結果出ているのに、なんで私は結果でないの?!

こんな出来事ってありますよね。

そして私は出来ない。ダメな人なのかな。と悲しくて落ち込みますよね。







そんな過去に悲しくて落ち込んだことのある方にはぜひ読んでいただきたい内容です。



トレーニングで結果を出すのに重要なのは「具体的に、努力して7~8割目標達成出来そうなこと」を目標にすることです。



なぜ目標が具体的でなければいけないのでしょうか?



例えば遠距離恋愛中で月1回しかいけないデートをする時に、

「見たい映画あるから映画館に行こう!」

と決めました。


まずはどこで映画が上映されて、何時から上映で、どうやって行くかを決めますよね?

映画館の場所も時間のどうやって行くかも調べず、恥ずかしいから周りの人たちには聞けない。

そんなデートしたら雰囲気は最悪。なんなら月1回しかできないデートで貴重な時間・強い思いがあるのに悲しくて落ち込みますよね。



トレーニングする時の目標設定も同じです。



どこで上映されて、何時から上映されて、どうやって行くかこのように具体的に、目標までたどり着く設定をしなければいけません。



1ヶ月5㎏落とそう!

筋肉を大きくする為にトレーニングしよう!

これでは目標達成できる目標設定ではありません。



① どのくらい(ゴール)

② いつまでに(期間)

③ どのように(手段)



まずはこの3つを考えながら具体的に目標設定するのがオススメです。



それから「努力して7~8割目標達成できそうなこと」を目標にします。



例えば1か月で-5㎏する!と決めた場合、


1㎏の体脂肪を落とすのには7,500cal必要になり、


5㎏なら1か月で37,500cal、1日で1,250cal落とさなければいけません。



体重70㎏の場合だと、毎日4時間以上歩かなければいけません。

そして食事もかなり厳しく管理しなければ達成できません。。。



このような目標では努力して7~8割目標達成できることではありません。



だからといって諦めましょう!というわけではありません!!



5㎏落とす!場合は期間を2か月に設定して1か月2.5㎏、2ヶ月5㎏落とすというように努力して7~8割目標達成出来そうな目標に直すことがおすすめです。



体重を落としたい方の目安としては「1か月に体重の2%落とす」のが努力して7~8割目標達成できる目標になります!






このように「具体的に努力して7~8割目標達成できそうなこと」を目標にしてトレーニングしてみてください!

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示