理想な身体を手に入れる食事の変え方(ダイエット編)

今回は「理想な身体を手に入れる食事の変え方」についてです。


トレーニングを頑張っているお客様からこんな声を聞くことが多いです。

「プロテインって飲んだ方がいいですか?」

です。

今回はそんなあなたに伝えたいメルマガになっています。



要点

① まずは余分なものを取り除く

(お菓子、ジュース、マーガリン、アルコールなど)

② 次に必要なものを摂る

(プロテイン、サプリなど)



① まずは余分なものを取り除く

例えば脂肪を減らしたいという目標がある時に、特に重要になるのが①になります。

身体の余計な脂肪がついた場合、多くの人が余計なものを摂取した事が原因になります。


余分なものとはなにかというと、

「脂質や、砂糖、アルコール、間食」などです。


脂肪とは脂質を意味している為、脂質を燃やしたいにも関わらず脂質を過剰に摂る必要はありません。脂質の多い食材はマーガリン、ナッツ類などです。


砂糖は吸収がとても早く、脂肪になりやすくなります。

ですので、お菓子、ジュースなども減らす必要があります。


アルコールは体内に吸収されると筋肉をエネルギーに使いだし、余分な糖質や脂質を溜め込み脂肪になりやすくしてしまします。


間食をすることで、余分なカロリー摂取になってしまいますので、3食バランスよく食べることがおすすめです。


このようにまずは食事から余分なものを取り除く意識が必要です。

もしわからない場合はぜひ相談してください。


② 次に必要なものを摂る

ここでようやくサプリメントや、プロテインの登場です。

余計なものが取り除けた方は、食事やサプリメントやプロテインを摂っていきます!


お肉や魚が食べられない→プロテイン

野菜や果物が食べられない→マルチビタミン・ミネラル


自分に合ったサプリメントを摂取していきます。

もちろん食事から摂ったほうがいいのですが、時間的に厳しい場合はぜひサプリメントやプロテインを活かしていってください。

閲覧数:7回0件のコメント