top of page

運動を通じての新しい自分:フィットネスジムREALでの奇跡の変化

職場のすぐそばに新しいジム、「REAL」がオープンした日、私は運命的な一歩を踏み出しました。


運動不足を解消したいという共通の思いから、同僚たちと入会を決意しました。


そこから、私の人生は大きく変わり始めました。

以前の私は、日々の仕事と家事に追われ、趣味の時間も取れず、ただ過ごすだけの日々を送っていました。


しかし、ジム通いを始めてから、毎日の充実感が増し、趣味や韓国語の勉強も増えました。


それは、運動が私の生活の中心となり、好きなアイドルの曲を聴きながらトレーニングをするなど、楽しみながら運動を継続できたからです。


健康面での変化も顕著で、風邪を引くことが少なくなり、メリハリのある生活が手に入りました。


最も印象的だったのは、体重が22kg減少し、かつて100メートルも走れなかった私が、今では10kmを走ることができるようになったことです。


さらに、マラソン大会での3位入賞は、以前の私から考えると信じられない出来事でした。


もちろん、これまでの道のりは簡単ではありませんでした。


しかし、挫折を避けるためには、常に目標を持つことが大切だと気づきました。


マラソンへのエントリーや月1回のインボディの計測を行うことで、自分を追い込みながらも、運動を継続できました。


これから運動を始めようと思っている方へ、私からのアドバイスは「小さな目標を立てること」です。最初は週2回の運動から始め、徐々に回数を増やしていくことで、運動を習慣化させることができます。


そして、達成の都度、自分へのご褒美を忘れないでください。


健康やフィットネスとは、自分を好きになるための手段だと感じています。


私の次の目標はフルマラソンです。遠い未来の話かもしれませんが、その日を楽しみに、日々のトレーニングを続けていきたいと思っています。


そして、REALジムでの出会いは、私の新しい人生の第一歩となりました。

閲覧数:68回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page